心療内科医の仕事とは?

心療内科,心療内科医の仕事

心療内科医の仕事とは

心療内科には、心に傷を負った人、ストレスで精神的にダメージを負って何もする気が起きない人、人と関わることができなくなった人など、いろいろな症状を抱えた人が訪れます。

心療内科医の仕事は、症状に合わせて薬を処方したり、症状に応じて入院の手続きをしたりすること以外にも、たくさんの仕事があります。患者さんの話を聞いてあげることが最も大切で、常に患者との会話の上で仕事が成り立ちます。患者さんの話を聞いてあげることが仕事になります。根気よく話を聞いてあげた上で、アドバイスをして、患者さんの心の不調、体調不良を取り除いてあげることが必要になります。

リクルートエージェント
リクルートエージェント

心療内科医の仕事は、患者さん一人ひとりの心の状態と向き合っていくことが大切です。常に患者さんの顔色や、声のトーン、体調と向き合いながら、少しの変化にでも気が付いてあげることで、医師との信頼関係も築くことができます。

心療内科医の仕事は、症状に合わせて薬を出してあげることが大切ですが、毎回の通院で、変化を見極めて、回復に向けてアドバイスをしてあげたり、そっと見守ることも必要です。

心療内科には、さまざまな性格の患者さんが来ます。患者さんの性格をよく知ることも大切な仕事のうちのひとつです。性格を知った上で、その人に合わせた治療方針を決めることが大切です。デリケートで繊細な患者さんには言葉をきつくしないように注意したりするなど、患者さんへの伝え方も大事です。患者さん一人一人の性格を見て、個人に合わせた指導、助言を行うことが大切になります。

心療内科医の仕事には、自立を促すために、ボランティア団体や、市で行っているサービスなどを提供していくことも必要です。一人で生活できない人には、行政で行っているサービスを提案してあげたり、症状を見て、職業について相談に乗ってあげることも大切です。多くの患者がいる中で、一人一人の心に耳を傾けるのは大変ですが、最終的には、自立して生活できるまで見守っていくことが大切です。精神疾患や、心の病を抱えている人は、社会とのつながりが通院で先生と話すことだけという人も多いです。

心療内科医は、患者さんの症状を緩和させていくように、医師とスタッフが連携していくことも、大切な仕事のひとつです。スタッフとともに患者さんが心のケアをしていけるように見守りながら、医師として指導し、サポートしていくようにすることが大切です。

オススメ転職サイト ランキング!

リクルートエージェント リクルートエージェント
10万件以上の非公開求人は日本最大級。41万人以上の転職実績(日本一)が示す通り、今一番転職できる転職サイトです。


キャリコネ
キャリコネに登録すると43万社以上の企業の口コミ情報を見ることができます。年収、残業、人間関係など生の情報をゲットして失敗しない転職活動をしましょう。
未経験の転職ナビ WORKPORT
転職初心者にピッタリの転職サイトが WORKPORT。転職の仕方がわからなくても、登録から内定・入社まで専任の転職コンシェルジュが一貫してサポートしてくれます。

専門職の方は…

なお、薬剤師・看護師・保育士&幼稚園教諭・ITエンジニアなどの専門職の方は、専門の転職サイトに登録しましょう!

>> 薬剤師オススメ転職サイト
>> 看護師オススメ転職サイト
>> 保育士・幼稚園教諭の転職サイト
>> IT,Web業界のオススメ転職サイト

マイナビ薬剤師
保育ひろば

関連記事

野菜ソムリエの仕事,野菜ソムリエの資格

野菜ソムリエの仕事とは?

建築士の仕事とは?

作業療法士の仕事

作業療法士の仕事とは?

特許・弁理士の仕事 特許管理士の仕事

弁理士の仕事とは?

ブロガーの仕事とは?

将棋棋士の仕事

将棋棋士の仕事とは?

未経験の転職ナビ