探偵の仕事とは?

探偵の仕事

探偵の仕事とは

探偵の仕事というと、ついつい難事件を解決するドラマや映画のようなイメージを連想してしまいます。しかし実際にはもっと地味で、それでいて身近な存在なのです。

まず、人探しは探偵の仕事の基本といえます。
家族が行方の知れない身内を探しているケースや、債務を抱えたまま逃げてしまった人を追う、といったパターンもあります。逆に、ストーカー被害に遭わないために、あらかじめ対象者の動向を把握したいといった依頼もあります。

また、何者かから嫌がらせを受けていて、犯人がまた捕まらない場合は、民事不介入が原則の警察よりも、探偵のほうが頼りになることもあります。盗聴や隠しカメラの存在が疑われる場合も、探偵に依頼すれば、有無を調べたり除去を行ったりもしてくれます。こうした悪意を持った人間を相手にするときには、自分ひとりで解決しようとすれば、予期せぬトラブルに発展してしまうことがあります。

そこで探偵というプロフェッショナルを間に立てることで、相手に警戒心を抱かせずに調べ上げることができて、穏やかな解決の道も見えてくるのです。警察に通報する必要性が出てきたとしても、あらかじめ証拠を集めておくことで、取り調べや検挙がスムーズに行われる可能性も上がります。

そして、もっとも濃密な人間関係といえば、恋愛に関するものです。
新しく恋人ができることは楽しいものですが、まだ相手のことをなにも知らないという怖さもあります。そんなときには探偵を通じて、素行調査を行えば安心です。過去に金銭トラブルを起こしていたり、ギャンブル依存であったり、ドメスティック・バイオレンスに発展しそうな資質があれば、決していい関係にはなりません。不幸な恋愛にならないためには、探偵の調査は極めて有効なのです。とくに、人生を決める結婚の前には、よく調べてもらうべきです。多額の借金を抱えていたり、裁判などのトラブルが継続している場合には、結婚後の生活に大きな影を落としてしまいます。

幸運にも、そのような災難に遭わず、穏やかな結婚生活を送っていたとしても、油断は禁物です。社会は誘惑に満ちており、既婚者であっても不適切な関係を持ってしまうケースが少なくないのです。そのため、浮気調査は探偵の仕事の中でも、依頼件数が常に上位をキープしているのです。浮気の証拠を押さえれば、離婚においても有利になります。人間関係を円滑にするために、探偵の各種調査を利用して、賢い人生を送っていきましょう。

探偵の仕事に転職するなら

関連記事

商業施設士の仕事

商業施設士の仕事とは?

保健師の仕事とは?

不動産鑑定士の仕事

不動産鑑定士の仕事とは?

検察事務官の仕事

検察事務官の仕事とは?

保護観察官の仕事

保護観察官の仕事とは?

検事の仕事,検察官の仕事

検事の仕事とは?