医師の仕事とは?

医師の仕事

医師の仕事とは

医師の仕事は病院の治療やリハビリテーションを行う臨床医と大学などで研究をする研究医に分ける事ができます。

研究医の仕事はまだ解明されていない病気に関する治療法などの研究を行い、臨床医の仕事は直接患者さんを診察して病気の治療やリハビリを行います。臨床医は病院や診療所に勤める勤務医と自分で医院を開業・経営をする開業医に分ける事ができます。

どの分野の医師でも仕事内容は大変ハードで休みがほとんどなく過重労働です。一般的に若い先生は大学病院や一般の病院に勤務し、厳しい労働条件の中診療を行っています。勤務医は当直や夜間診療など24時間以上の連続勤務などを行い過酷な労働を行っていきます。

病院で働く勤務医は、医局に所属しているか所属していないかで大きく2つに分ける事ができます。

医局は大学病院の教授を筆頭として、助教授、格子、医局員などの順に序列が決まっている研究室などのグループ組織があります。医局に入局すると研究機関の大学病院で基礎医学を研究に携わる事ができます。医局にはキャリアを積む事ができるノウハウがあり、働く病院に面倒を見てもらえるメリットがありますが、医局に入ったばかりの勤務医は雑用などをこなし、医局から希望していない転勤や人事異動なども対応しなければなりません。

少し前までは医局に入局する事が当然とされていました。ところが近年医局の上下関係や不自由さ、転勤などの人事異動が嫌で医局には入局せずに直接病院と労働契約を結ぶ勤務医が増加しています。医局に入局する医師が多かった時代には、入局していないと関連病院を斡旋してもらう事ができずに自力で勤務する病院を探す必要がありましたが、近年インターネットの発展とともに入局していない勤務医でも働ける病院と仲介するサービスができて、若い人でも自由に働く場所を選ぶ事ができるようになり、入局する先生が年々減少してきています。

多くの医師は仕事にたいする意識が高く、人の命を救うという重要で責任のある仕事ですがあまりの激務のため勤務中に眠気を感じたり、眠気のせいでミスをおかしそうになった経験もある場合も少人数ですがいます。医療の安全や医師の健康のためにも医療現場の労働条件を見直す工夫が必要です。医師は、収入がよく頭がよい人がなる、華やかな仕事のイメージがある大変名誉のある仕事ですが、労働条件の問題や患者・家族からのクレームへの対応、人の命を預かる大変なプレッシャーやストレスがある仕事でもあります。

関連記事

日本酒 杜氏の仕事

杜氏の仕事とは?

保育士の仕事・幼稚園教諭の仕事

保育士の仕事とは?

精神保健福祉士の仕事

精神保健福祉士の仕事とは?

ユーチューバーの仕事,Youtube

ユーチューバーの仕事とは?

動物園の飼育員の仕事

動物園の飼育係の仕事とは?

裁判官の仕事

裁判官の仕事とは?